2020-03

スポンサーリンク
放送授業

社会心理学(’14)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の「社会心理学」は、著名な社会心理学の書物を1章に1冊紹介し、書物を通して社会心理学を学んでいく科目です。身近に経験することが多いので、難しく考えずに学んでいくことができます。
放送授業

心理統計法(’17)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の『心理統計法('17』では、ベイズ統計を学びます。統計学やベイズ統計が初めての方でも分かるような説明を目指しているようですが、統計学の基礎をしっておいた方が理解しやすいです。
放送授業

人格心理学(’15)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の「人格心理学」では、パーソナリティ心理学よりも広い範囲を扱った科目です。発達心理学や臨床心理学とも関わり合いがある科目で、物語の中の人物像や戦争における人格など、幅広い内容です。
放送授業

教育心理学概論(’14)~2019年度第2学期に履修

放送大学の「心理と教育コース」の「教育心理学概論」は、学ぶということを人の心の働きから捉えた科目です。多くの事を学んでいく幼児や児童の学びが中心になっていますが、大人の学びも取り上げられています。教えることに携わっている方におすすめです。
放送授業

発達心理学概論(’17)~2019年度第2学期に履修

放送大学の「心理と教育コース」の『発達心理学概論('17)』では、生まれてから死ぬまでの心の変化を学びます。乳幼児の発達では覚えていない乳幼児時代の自分に出会い、老年期の発達ではこれからやってくる避けられない心の変化を知ることになります。
放送授業

心理学概論(’18)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の「心理学概論」は、これから心理学を学ぶのに必要な心理学の定義や歴史、心理学で扱う内容などについてのがあります。心理学に興味がある心理学初心者にもわかりやすく書かれていますので、心理学の入門書としてもおすすめです。
放送授業

発達科学の先人たち(’16)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の「発達科学の先人たち('16)」は、心理学と教育に関係のある先人たちと著書を学ぶ科目です。担当の先生とアナウンサーの2人で放送授業は進められているので、テキストが手元になくても理解しやすいです。
放送授業

心理と教育へのいざない(’18)~2018年度第2学期に履修

放送大学「心理と教育コース」の科目「心理と教育のいざない」は、心理学を初めて学ぶ学生にコースのガイダンスのような内容の授業です。放送授業のメディアはラジオで、複数の先生による授業で心理学が初めてでもわかりやすいです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました